お気に入りの不動産を選択しよう|憧れのマイホームをGET

長期出張に最適の宿

男女

日常生活の延長

京都は観光都市であると同時にビジネスの拠点でもあります。西日本の経済を支える京阪神の一角であり、出張で長期滞在するビジネスマンが多いのです。加えて文化財の多い京都には学術機関や研究機関が置かれ、学生、講師なども長期滞在しています。短期間の滞在であればビジネスホテルの利用が適していますが、長期滞在となると費用がかさみます。そこで活用されているのがマンスリーマンションです。マンスリーマンションは月単位で借りることのできる賃貸物件です。設備は通常のマンションと同じなので、長期滞在中も普段と変わらない生活を送ることができます。ほとんどの場合、部屋には冷蔵庫、洗濯機などの暮らしに必要な家電が備え付けられており、引っ越しする際に持ち込む荷物を減らせるというメリットもあります。京都はマンスリーマンションの需要が高い地域なので、複数の運営会社が物件を所有しています。申し込み方法、契約時に必要な書類、入居後のルールなどは運営会社によって異なり、家賃以外にも管理費や光熱費が月々必要になる物件もあります。京都でマンスリーマンションを選ぶ際には立地や間取りだけでなく、総支払額を確認して比較検討することが重要なのです。通常の賃貸物件に比べて簡単に借りることができるマンスリーマンションですが、不動産契約であることに変わりはありません。入居したら住人同士が快適に過ごせるように、互いに配慮することを忘れないようにしましょう。